レーザー脱毛初体験☆

最近、友人からレーザー脱毛に通ってた話を聞いてトライする気になりました!

10年以上前、会社の同僚のお姉様が針脱毛をして、「傷過ぎて、おすすめ出来ないわ」と言ってるのを聞いて以来、絶対やるまいと思ってました。が、最近聞いた友人の話では「ちょっとだけ痛いケド、そんな我慢出来ないほどじゃないし、おすすめ~」と言ってた上に、「ありとあらゆる無駄毛が気になって、全身脱毛することにしたの」だって!そこまでは、まだ考えられないケド、やっぱりノースリーブのワンピースを好きなときに気にせず着れたらいいなって。で、どこでお願いするか雑誌や周りの人の経験談を調査。ま~、エステやクリニックが山ほどあること!しかも料金もピンからキリまでで、どこが良いのかサッパリわからない(^^;)結局、安心面と料金、交通の便を考慮して雑誌に掲載されてた某有名(?)皮膚科医院に決めました。

料金は、雑誌の特典で半額。まず、最初に問診票に記入…あ、雑誌には何も書いてないけど初診料3,150円と毎回1,050円要るって書いてる(・_・;)
「あの、雑誌には一切そぉゆーコト書いてないですけど、別途この料金が必要なんですか?」
「そうなんです。これは、また別で頂くことになってます。詳しく書いてなくてごめんなさいね。」
って、雑誌1ページ使って宣伝してて、なんで記述してないのよっ!と、思って考えてたら、
「また、よそも聞いてみて納得してからご予約下さい」
って、ご親切だけど、私、もうヤル気満々で来たのよ。それに、いろいろ聞きに行ったところで実際どこがいいかわからないし。これもご縁だし、14,000円くらいオーバーしちゃうケド、やるっ!やります、私!

一応、院長先生が毛質と皮膚の状態を一瞬だけ見て下さって
「はいはい、問題ありませんね。通常の回数でいけると思いますよ。あとは看護師が説明しますからね」
で、別室へ。さっき料金の件で話した看護師さんが担当。
「え~と、痛みはハッキリ言って有ります」
ん~、もうちょいやんわり言い方ないかな。どんだけ痛いねんっ?て、おびえてしまうんですケド(^_^;)ま、そんなこんなで、承諾書にサインして、まず一部分でテスト。確かにちょっと痛いけど、我慢出来る感じ。ってコトで脱毛本番。
「はい、終わりました」
早っ!ほんの数分で終了。一ヶ月半ずつ期間をおいて、全9回でほぼ無くなるのですって。痛い上に、お金払って、それでもウキウキしてる自分は、まだまだ女の子~♪って、思えました(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ショック・・・

とってもショックなコトがありました(;_;)

2日間の声のお仕事をもらってて、とりあえず1日だけお仕事してきたのですが、声のイメージが合わないとのコトで、なんと残り1日キャンセル☆すごーく、すごーく落ち込みました。私の声は、特徴ありすぎるので、向き不向き、または好き嫌いが、大きいようです(-.-;)キャンセルの連絡の後の私は、この世の終わりくらい落ち込んでしまいました。でも、もともと「オールマイティ」なモノよりも、特別な何か「オンリーワンのナンバーワン」を目指して業界に飛び込んだので、こうやって自分にどんな種類のモノが合うのかを探していかなくてはならないんでしょうけど。オーディションとかで落ちるのと違って、直接相手の要望に応えられなかったと思うと、そーとー落ち込みます。ときどき、なんでこんなに『イバラの道』を進もうとするのか不思議に思います。

いつか、答えがみつかるのかなぁ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

交換日記〜本気でマンガ家目指してました〜

ブログって小学校の頃よくやった交換日記を思い出す。何人とも、何冊もやった。あの頃は、書きたい内容が浮かばなくて、意味のわからない詩を書いたり…特に絵(イラスト)はよく描いた。少女マンガが得意で。それを描くための交換日記もやった。小学校から高校生まで本気でマンガ家になるつもりだった。物語を何話も描きかけたけど、ストーリーが終わったためしがない。物語を描ききる才能も根気もなく、流行りの英文科に進学し、これまた流行りの一部上場企業のOLになった。その後…現在に至るまではそのうちお話するとして…。三年程前、知り合いの進学塾で中学英語の講師をしていた時。生徒の中にイラストの上手な女の子がいた。授業が始まる前に描いてたのを見て「先生も絵描けるよー」って、久しぶりに、しかも得意げに描いた。
「先生!絵柄が古い〜☆」。
えぇ〜っ(;□;)!!何が古いのかがわかんないっ!その子の絵はアニメ系だったけど、私の絵は少女マンガ。その違いはわかる。でも、
「先生それ昔の少女マンガ〜☆」
えぇ〜っ!!!何が違うの?!これって個性じゃないの?現在も、『名探偵コナン』とか『ブラックジャック』大好きだし、たまに『プリキュア』もみる。『アイシールド21』に至っては購読中で、発売日を心待ちにしているサ。だけどっ。自分の描く絵が古いかどうかわからないなんてっ!
ショック………
世代の違いとは、かくも恐ろしきモノなのか。それとも個性と逃避する私の勉強不足なのか…(-.-;)
それ以来、自分でイラストを描くコトを封印している。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私のストレス解消法

最近の楽しみは、仕事や稽古の帰りにコンビニでおやつを買って食べること(*^.^*)いつの間にか大人になったらおやつを買って食べる機会が減っちゃって。ほら、若かりし頃っておやつは天敵☆それにケーキやデザート食べにお店に入るでしょ。久しぶりにスナックやら駄菓子を買って食べたら楽しくって〜♪今日は何にしようって考える時間、コンビニで商品目の前に迷いながら選ぶ時間、味わう時間…。すっごく楽しくないですかぁ?食べた後もうひと働き(家事とか雑用ね)しよーって気になるし、ストレス解消になるんですよね〜。ただ、この楽しみは一日一個にすることがコツで二つ三つになってしまうと「こんなに食べてしまったぁぁぁ」という罪悪感にさいなまれてしまいます。だけどこのたくさん食べてはイケナイと言われるジャンクフードをあえて自分で買って口にする快感は、しばらくやめらんないなぁ(≧▽≦)ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公演まで約一ヶ月…

インターネットの検索で引っかかるには…とかアクセスアップの方法調べてるんだケド…調べものって時間がかかるわ〜(>_<)結局賛否両論で何が良いのかわからないし。まだまだ使い方がわからな〜い。なんだか、役者の仕事がこないとやたら副業やらなんやらで忙しくてゆっくり調べものが出来ないっ(>_<)忙しさだけは、売れっ子なみなのだわ〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

応援するということ

最近観劇した作品に、『幸助餅』というお話があるんです。お相撲取りさんに入れあげ、借金まみれになった大店の旦那が娘を廓に売ってしまう話。私のまわりにも好きなタレントや劇団の公演を見るため全国追いかけまわったり、同じ公演を何度もみたり、お金や時間にいとめをつけずハマってる友人、知人がいます。私は昔から熱狂するようなタレントもいないし、ファンクラブとかにも入ったことがないんです。舞台には自分が立つ方が好きだし、映画やドラマ、お芝居も俳優さん個人よりも作品そのものや登場人物のキャラの方が興味あって。だから誰かに熱狂出来るってすごく「うらやましいな」って思ってた。でもそれは、私自身がブレーキをかけてたのかなって最近になって思う。入れ込むのがコワイ。歯止めが効かなくなるのも、しんどくなるのも。何かに入れ込めば精神面でも生活面でも全てのバランスが崩れてしまう気が無意識に働いてた気がする。あれもこれも興味があって欲張りな私は、偏るコトを嫌ってたのかもしれない。もちろん気持ちの上では心から一生懸命いろんな人の応援したり幸せを願ったりしてきたつもりだけど…余計な行動すると、おせっかいになっ
たり、なんかいろんなコト…グジャグジャになるでしょ?そういうの避けたいかなって。でも今は、もっとグジャグジャでもいいんじゃないかなって思う。最近少しずつ素直に誰かの応援が生活を占めて来てる。…けして私の方が芸歴があるわけじゃないんだけど可愛い(年齢的区分として)若手や、大切な人がたくさん身近に居るんです…(*^.^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

霊感

たいてい劇場には、霊が棲んでるってよく聞きますよね。私は全く霊感ないんですけど…
何故か幼少から激しく暗闇とお化け屋敷を嫌い、就寝時も一晩じゅう蛍光灯を明々とつけて寝る始末。学生時代には、ご近所のおばさんに「ひとみちゃん昨日も夜遅くまで起きてお勉強してたのね」って勘違いされてました(笑)流石に今は電気消して寝てますケド…三十路手前まではずっと電気つけたまま寝てました(^^;)で、先日行った江原啓之さんの講演の中で「霊を怖がらないでやって下さい。かわいそうですから」っておっしゃったので、私が言われたのかと思ってドキッとしましたー(>_<)
菱田さん作品の『闇王退場』では、ゲネ前に出演者の一人が、ストレッチしただけで腰骨にヒビが入るという異変が起こり、前回別のキャストで上演した時も多くの出演者が原因不明の腰痛にみまわれたという異常事態が起きたことを思い出した(?)菱田さんが慌てて本番前に塩を撒いて清めて下さいました(-.-;)菱田さんはかなり霊感が強いのだとか。ホントは最初からヤバイと思ってたに違いない(ρ_―)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ははは・・・

使い方、わかってなくって「下書き」のつもりが「今すぐ公開」になってました(笑)。読んだ方いないとは思うケド、すんごい中途半端な状態で公開してたょ(^^;)

あのね、占いの話ばっかりするとヤバイ奴とかウザイ奴って思われてしまうかもしれないなって心配になったりするんだけど・・・あたってるかあたってないかは別としても、心の奥底にある自分自身をみつけるきっかけになるんです。いくつになってもずっと自分探ししてて。全然自分のコトわかってないなって、いつも思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)